*

消費カロリーが多い!水泳によるダイエットの効果

      2015/09/23

消費カロリーが多い!水泳によるダイエットの効果

水泳を利用したダイエット

水泳は健康にも良いスポーツとして知名度は高いですが、ダイエットにも効果があります。

水泳で痩せる理由は、水の抵抗を利用して全身を鍛える事が可能というのが最大の理由です。

平泳ぎは、胸とお尻を中心とした全身を鍛える事が可能で、クロールは肩周りと腕の筋力を使い鍛える事が可能です。

-PR-

水中には浮力があり、運動が苦手な場合でも腰や膝に負担をかけずに体を鍛える事が出来ます。

平泳ぎやクロールを行い、筋肉がつくことで基礎代謝が上がり、消費カロリーも多くなるので、痩せる効果があります。

泳ぐ場合、身体には水圧がかかるため、呼吸が深くなる傾向があります。

水圧を利用する事で、呼吸筋を鍛える事が可能で、心肺機能が高くなり、お腹まわりを痩せるのにも効果があります。

プールの平均水温は体温よりも低いので、体が失った熱を保つためにエネルギーを消費するようになり、痩せやすい体質になります。

水泳は消費カロリーが多い!

水泳は消費カロリーが多い!

水泳の消費カロリーは、筋力量や水泳のスキルによって異なりますが、30分泳いだ場合の消費カロリーは200kcalくらいといわれています。

水泳を続ける事で、脂肪燃焼に重要な筋肉が少しずつ増えると、消費カロリーも増加します。

筋肉を作る時に大切な成長ホルモンは、筋トレした後に分泌量が急激に増えます。

その後に有酸素運動を1時間続けても、成長ホルモンの分泌量はほとんど変わりません。

なので成長ホルモンを分泌させた状態で泳ぐ事で、脂肪燃焼効果が高くなります。

スロー筋トレを併せて行うと効果的

水泳の前に無酸素運動であるスロー筋トレを取り入れる事は、その後のダイエットを高める効果があります。

スロー筋トレは、体にあまり負担をかけずにゆっくりと実行する筋トレ。

ゆっくり行う事により、筋肉の血管が圧迫されて酸素が不足して、脳が重い負荷の筋トレを行った状態となり、成長ホルモンの分泌が促進されます。

筋トレを普段行わない場合は、腕立て、腹筋、スクワットなどをゆっくり行う事が効果的です。

スポーツジムなどでスロー筋トレを行い、水泳を行うとより効率のいいダイエットが可能になります。

水泳ダイエットは、平泳ぎやクロールなどの泳法によって体に負担がかかる部分が異なり、全体的に痩せるためにはバランスよく行う事が大切です。

-PR-

水泳でダイエットに成功した体験談

水泳でダイエットに成功した体験談

私は社会人になった途端、ストレスのせいで体重が10キロ以上太ってしまいました。

毎日の残業が多く、ついつい夜の遅い時間帯に甘いものやカロリーの高い食事をしてしまうのです。

ある日、会社に着ていくスーツがきつく感じるようになり、何とか痩せないといけないと決意しました。

世の中にはいろいろな痩せる方法がありますが、私が選んだのは水泳です。

水泳をダイエット方法として選んだ理由は、このようなことからです。

  • もともと泳ぐことが好きだった。
  • 筋力を付けれて代謝による消費カロリーが増える。
  • 水泳自体も消費カロリーが多い。
  • 泳ぐのはとても気持ちが良く、ストレス解消にもなる。

水泳によって、重力から解き放たれたような感覚や、肌をすべる水の気持ち良さは、ダイエットに付きまとう窮屈感も吹きとばしてくれそうでした。

もちろん、水泳はダイエットに大切な有酸素運動ができることも大きな魅力です。

マラソンやウォーキングに比べて、水中で泳ぐことは水の抵抗があるので、同じ動作でも運動効果がアップして消費カロリーも大幅にアップします。

週に3~4回、スポーツジムでクロールで泳ぐことを心がけました。

疲れていて、どうしても泳ぐのが辛い場合は、水中で歩いたりして運動をしました。

水泳と併せて、痩せる上で気をつけたのは食事。

運動をしても消費カロリー以上に食べ過ぎてはダイエットしている意味がなく、元も子もないからです。

食事で一番気をつけたことは、たんぱく質を摂取することです。

特に鶏むね肉は体の筋肉を作るほか、ひときわ低脂肪で疲れにくくなる抗疲労物質まで含んでいます。

水泳に疲れた体にもぴったりなので、頻繁に食べるようにしていました。

もうひとつ食事で気を使ったことは、甘いものを控えることです。

もともと甘いものが大好きで、一日に1回は食べていましたが、デザートは脂肪として体につきやすいので極力食べないようにしました。

水泳と食事制限でダイエットをした結果、2ヶ月くらいで5キロのダイエットに成功しました。

会社に着ていくスーツも以前よりはスムーズに着られるようになり、身体のラインもほどよく筋力がついて引き締まったように思います。

 

  関連記事

糖質制限ダイエットなら食べながら痩せることができるよ!

食欲さえ我慢できれば、すぐ痩せれるけど…なかなかそうもいきませんよね。そんな時は発想を変えて、食べて痩せることができる糖質制限ダイエットにチャレンジ!

縄跳びダイエットの正しい方法とその効果とは?

縄跳びダイエットは手軽に始められてとても効果的な有酸素運動。手っ取り早く痩せるのにちょうどいいダイエット方法なのです。

CMで人気!?『SIXPAD(シックスパッド)』の効果と口コミ

男性は一度は憧れるであろう腹筋のシックスパック。 女性でも、ポッコリお腹やぷよぷよの二の腕とはおさらばしたい。でも、頑張って筋トレや運動はしているはずなのに、なかなか身体

手っ取り早く痩せる方法▼ダイエットランキング▲

【ダイエットランキング】あなたはどれを選ぶ?確実に痩せたいならこの方法でダイエットしよう!

ヨガの効果って実際どうなの?ダイエットと健康にも良い理由を把握しておこう!

ヨガの効果は運動やダイエットにおいて果たしてどれぐらいあるものなのか?ここでヨガの知識や具体的な効果について詳しく説明しますので参考にしてみて下さい。

簡単なのに効果抜群!痩せるための筋トレダイエットのやり方

筋トレダイエットは正しく行えば効果的に痩せることができます。ここでは「痩せるため」の筋トレダイエットについて、そのやり方や注意点を紹介しています。

何から始めよう?ダイエットに良いおすすめの運動とは?

いざダイエットを始めようと思っても、何から始めていいか分からないものです。ここではダイエットにおすすめの運動を紹介しています。

薄着になる季節の前に無理せず-6キロの全身美痩せ術!

春から夏にかけて気になるのは薄着。肌を露出するとボディラインが分かりやすくなってしまいます。その前に、いまから無理せずに-6キロを目指してみませんか?

綺麗になりたい女性におすすめ!簡単で効果的なダイエット方法6選

ダイエット方法も様々ありますが、無理なく継続して行うには自分に合った方法を見つけることが重要です。簡単で効果的な、女性におすすめのダイエットを紹介します。

JAWBONEの活動量計「UP2」で健康管理を見える化!

JAWBONEの「活動量計」知っていますか?運動・食事・睡眠などの健康管理が簡単にできるデバイスとして人気です。ここで、その機能や使うことによるメリットを紹介。