*

一週間で2キロダイエット?筋トレより痩せるボディスタ

      2016/03/07

一週間で2キロダイエット?筋トレより痩せるボディスタ

今日は短期間で痩せる方法をテーマにしたいと思います。

ダイエットには様々な方法がありますが、いま人気の方法の紹介と、それぞれのメリットやデメリットも説明したいと思います。

『これから本気で痩せよう』と思っている人は参考にしてみてください。

まず結論から言うと、食事制限や筋トレなどをするダイエット方法よりも、理想的な体のラインを作って痩せられる『ボディスタ』をおすすめしています。

公式サイト▼▼
⇒ ananダイエット特集『ボディスタ』

やつれたように痩せるのではなく『ウエストや太ももは絞って胸やヒップラインは残す』といった理想的に痩せることができるからです。

大切なことは見た目が細くスリムになるのが目的であって、ただ体重を減らせばいいというわけではありません。

体重を減らしただけでは見た目は細くならない場合もあったり、ただ『やつれただけ』でそれは正しいダイエットとは言えません。

体重が減れば見た目も細くなるのはそうなんですが、理想的には体重は過度に落とさずに見た目を細くすることです。

より健康的に行うには、体重を減らすよりも見た目がスリムになることです。

当然、体重が多すぎるのもよくありませんが、正しい体重をキープしながら見た目をスリムにしていくことが大切です。詳しくは本文を参考にしてみてください。

いま流行りのダイエットは?

いま流行りのダイエットは?

流行りのダイエットランキングによると、

などが人気のようです。これらに共通することは『食事制限で痩せる』という方法です。

食事制限なら一週間でも手っ取り早く痩せられる?

食事制限をすることによって、摂取カロリーの制限をすれば一番手っ取り早く痩せることが出来ます。

成人男女が一日に必要な基礎代謝の平均熱量は1500~2500キロカロリーと言われています。

そして、7000キロカロリーで約1キロの体重になるので、極端に言えば3日間何も食事を摂らなければ1キロ痩せるという計算になります。

逆に、毎日1000キロカロリーオーバーしていたら一週間で1キロ太るということです。

食事制限の場合は、日常生活で必要なエネルギーを消費して、その分を摂取しないようにすることです。

何もしなくても普通に生活していれば自然と体重が落ちていきます。

もしそれと併用してウォーキングや筋トレなどの運動もすればさらに体重は落ちていきます。

食事制限

食事制限のダイエットにはデメリットも!

いま世の中では手っ取り早く痩せれるということでプチ断食などが流行っています。

食事制限をするのが一番手っ取り早く体重を減らすことができますが、おすすめしません。

なぜなら、カラダに良くないからです。

カラダが生命を維持するために必要な代謝にエネルギーをカットしてしまうのと同じ。

いくらその分を蓄えられた脂肪で補うとしても、それはカロリーだけではなくその他の栄養素も多く必要としているからです。

何よりも、ストレスからリバウンドしやすく、さらには体の防衛本能から余計に脂肪が付きやすい体質へと変わってしまいます。

食事制限による方法は、カラダの基礎代謝を下げてしまい、痩せにくい体質に変わってしまいます。

筋トレなどの運動による消費カロリーは?

筋トレなどの運動による消費カロリーは?

食事制限以外によるダイエットで思いつくのは、やはりスポーツや運動ですよね。

スポーツや運動で痩せるのはとても理想的です。

とくにランニングや水泳などの有酸素運動はカロリーを消費するためには効率も良い方法のひとつです。

有酸素運動は動きも激しいしキツいし、はっきり言って大変です。

相当な精神力やモチベーションがないと、学校や仕事を終えた後に週に2~3回も行うのはなかなかできることではありません。

『筋トレを毎日やればいいの?テレビ観ながらだって出来るし…』

と思った方、残念ながら筋トレではなかなか体重は減りません。

筋トレをすることにより一時的に筋肉が増えるため、逆に体重が増えてきます。

でも、その筋肉がエネルギー消費量を増やしてくれるため、脂肪が燃えやすいカラダになるのは間違いありません。

前述したように体重が増えても見た目が細くスリムになればいいのです。

有酸素運動の消費カロリーはどれぐらいか?

これがまたショックなのですが、残念ながら消費カロリーとしてはとても少ないです。

1時間ランニングをしたとしても消費するカロリーは500~600キロカロリー程度なので、パン2つぐらいにしかなりません。

1時間も走っても、1食分のカロリーすらも減らせないなんて厳しいですよね。

筋トレよりも痩せる!ボディスタなら一週間で2キロダイエット!

雑誌『anan』で特集が組まれた『Body Styling Diet ボディスタイリングダイエット』略してボディスタ。

雑誌アンアン特集『ボディスタ』

これがいま雑誌やメディアで話題となっている『最も効果的に痩せるダイエット方法』と呼ばれているDVD教材です。

食事制限や筋トレよりももっと効率的に、そしてもっと効果的な手法。

作者の大澤美樹先生は、エステ業界で講習を開催しているほどの実力者。

そんな大澤先生が有名になった著書『リンパトリートメント』や『小顔マッサージ』『部分痩せ』をフル活用してもっとも効果のあるものへと導きます。

ボディスタを芸能人の門脇聡子さんに実践して頂きました。

  • 「笑っていいとも」
  • 「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」
  • 「やりすぎコージー」

実際にボディ☆スタに1ヶ月チャレンジしていただきました!
その結果、1週間で2キロ減、2週間で4キロ減という成功をおさめました。

門脇聡子

↑1カ月間で-6キロ
6キロの減量で見た目は全然違いますよね。

これから痩せようと決心した方は、出来るだけ効率よく短期間でダイエットを成功させることが第一歩。

プロの技術を自宅で行うことでまず結果を出すことが大事です。

ボディスタを騙されたと思ってやってみて、まずは1週間で2キロ減の簡単さを感じとって下さい。

詳細は公式サイトで▼▼
ananダイエット特集『ボディスタ』

 

  関連記事

ボディスタは寝る前のストレッチ感覚でダイエット?

寝る前にストレッチを日課として行うことができれば、本格的なダイエットに早変わり!痩せやすい体質になることができます。